• トップページ
  • 会社案内
  • こだわり
  • 商品
  • お客様の声
  • 採用情報
  • お問い合わせ

阿部善商店ブログ ZENLOG

レシピ(製品別)

簡単おつまみ☆琥珀揚げのうに焼き

おつまみ | 夕食 | 夜食 | 琥珀揚げ】2016.06.01 すーちゃん

こんにちは。すーちゃんです(。 ・v・ 。)
 
本日6月1日から8月31日までの3ヶ月間、阿部善90周年キャンペーン2016 を開催します!
対象商品は、おつまみにおすすめなこちらの14商品です。

その中でも今日は、【 琥珀揚げ 】を使った日本酒のお供にぴったりな簡単おつまみの作り方をご紹介します☆
 
琥珀揚げのうに焼き
 
□■□ このレシピで使用した商品 □■□
琥珀揚げ 4枚
琥珀揚げ 4枚

 
□■□ 材料(2人分) □■□
琥珀揚げ 4枚:1パック
うにの塩漬け:大さじ1
卵黄:1個
 
□■□ 作り方 □■□
①琥珀揚げを縦半分に切ります。
②うにの塩漬けと卵黄をあわせてよく混ぜます。
③②を切った琥珀揚げの上にのせ、トースター等で3分ほど焼いて完成です。
 
あっという間に豪華なおつまみができちゃいますよ(*´∀`*)ノ
夏は冷酒、冬は熱燗と一緒にお楽しみください

今回使用している 琥珀揚げ 4枚 は【 阿部善90周年キャンペーン2016 】の対象商品ですので、
店頭で見かけた際にはぜひ手に取ってみてくださいね♪

簡単おつまみ☆琥珀揚げのカリカリ春巻

おつまみ | おやつ | 商品紹介 | 夕食 | 夜食 | 琥珀揚げ】2016.03.18 すーちゃん

こんにちは。すーちゃんです(。 ・v・ 。)

3月に入って、いよいよ阿部善商店の春夏商品が発売されました!
食卓のおかずはもちろん、お酒のつまみやお子様のおやつにぴったりな商品まで、幅広く取りそろえております(。ゝ∀・)ゞ

その中でも、今日は阿部善商店イチオシのこだわり揚げかまぼこ 琥珀揚げ を使った、
おつまみやおやつにぴったりのカリカリ春巻をご紹介します!
 
琥珀揚げのカリカリ春巻
 
□■□ このレシピで使用した商品 □■□
琥珀揚げ 4枚
琥珀揚げ 4枚
 
□■□ 材料(2人分) □■□
琥珀揚げ 4枚:1パック
春巻の皮:3枚
小麦粉:大さじ1
水:小さじ1
 
□■□ 作り方 □■□
①琥珀揚げを縦半分に切ります。
②春巻の皮を3等分に切ります。
③小麦粉・水を混ぜて糊を作ります。
④①の琥珀揚げを②の皮で巻き、皮の端を③の糊でくっつけます。
⑤フライパンに多めの油をひき、接着部分を下にして並べ焼きます。
 適度に返しながら全体がきつね色になったら完成です。
 
春巻の皮を使用しているので、冷めてもカリカリで美味しいんです♪
一緒に大葉やチーズを巻いてもいいですね!(゚v`d)
お好みでケチャップやマスタードをつけてお召し上がりください(*´∀`*)

金練りの串カツ風

おつまみ | 夕食 | 金練り】2015.12.21 すーちゃん

今日はクリスマスのごちそうにもぴったり☆な、
金練りの串カツ風のレシピをご紹介します(*´∀`)ノ
 
金練りの串カツ風
 
□■□ このレシピで使用した商品 □■□
熟成 金練り
熟成 金練り
 
□■□ 材料(2人分) □■□
熟成金練り:1パック
小麦粉:適量
卵:適量
パン粉:適量
お好みのつけダレ:適量
 
□■□ 作り方 □■□
①金練りを食べやすい大きさに切ります。
②①の金練りに小麦粉→卵→パン粉の順でつけて、串に刺します。
③170℃~180℃の油で衣がきつね色になるまで揚げて完成です☆
 
とんかつソースやマヨネーズ、お塩等お好みでお召し上がりください(。・ω・。 )
阿部善のおすすめは…なんと「はちみつ」なんです!意外と美味しいんですよ(*´艸`*)

生造りの焼き鳥もどき

おつまみ | 夕食 | 夜食 | 生造り】2015.06.16 すーちゃん

とっても簡単な晩酌のおつまみにぴったりなレシピをご紹介☆
 
生造りの焼き鳥もどき
 
□■□ このレシピで使用した商品 □■□
生造り

 
□■□ 材料(2人分) □■□
生造り:1枚
長ねぎ:1本
しょうゆ:適量
 
□■□ 作り方 □■□
①生造りを食べやすい大きさに、長ねぎは3cm程度の長さに切ります。
②「ねぎま」の要領で生造りとねぎを交互に串に刺します。
③フライパンで表面に焼き色をつけ、お好みでしょうゆで味付けをして完成です☆

美味しいおでんの作り方☆

おでん | 商品紹介 | 夕食 | 夜食】2015.02.07 すーちゃん

こんにちは。すーちゃんです(。 ・v・ 。)

この寒い季節、夕食におでんや鍋が登場する機会も多いと思いますが、
「美味しいおでんってどうやって作るんだろう」と思うことはありませんか?
阿部善商店のおでんセットを使えば、簡単に美味しいおでんを作ることができますよヾ(o´∀`o)ノ



□■□ このレシピで使用した商品 □■□
塩竈おでん 》      《 たこ団子 》 
 

うずら巻 》      《 語りつがれたさつま揚
 

□■□ 材料(4人分) □■□
塩竈おでん:2パック
たこ団子:1パック
うずら巻:1パック
語りつがれたさつま揚:1パック
※お好みで:大根・卵・たこ・ちくわぶ・にんじん・結び昆布・はんぺん…等

~~ 下準備 ~~
①こんにゃくは袋から出し軽く水洗いし、味が染み込みやすいよう隠し包丁を入れます。
②大根は食べやすい大きさに切り、隠し包丁を入れて下ゆでします。
③卵は固めにゆでます。
④揚げ物(練り物)はさっと熱湯をかけて油抜きします。

□■□ 作り方 □■□
①添付のスープ2パック分を鍋にあけ、1200ml ~ 1800ml の水で薄めて煮汁を作ってください。
 ※お好みより加減してください。
②こんにゃく・大根・結び昆布・たこ・ちくわぶを入れ、中火で加熱します。
 煮立ったら弱火にして15~20分ほど煮込みます。
③練り物(はんぺんを除く)・がんもどき・もち巾着を加え、さらに弱火で10~15分ほど煮込みます。
 ※練り物は煮込みすぎると汁に旨みが出てしまいます。
④ここで火を止めて冷ますとおでん種に味が染み込みやすくなります。
⑤食べる直前にはんぺんを入れて温めます。
⑥スープの味を確かめ、味を調整したら完成です♪

☆団子製品やたこ等は竹串にさすと食べやすくて可愛いですd(ゝω・´★)

とろ~りチーズが美味しい❤「生造り」のピカタ

夕食 | 昼食 | 朝食 | 生造り】2014.09.26 すーちゃん

生造り-きづくり- 」は上質のすり身を石臼で丹念に練り上げた、
弾力のある食感ときめ細かい舌ざわりが特徴の揚げかまぼこです。
冷やしてそのままお刺身風に食べるのがおススメですが、ちょっとひと手間加えて
朝食や昼食にもぴったりのちょっとおしゃれな一品に☆
 

 
□■□ このレシピで使用した商品 □■□
生造り

 
□■□ 材料(2人分) □■□
生造り:1枚
薄力粉:大さじ1
バター:大さじ1
スライスチーズ:2枚
【卵液】
★全卵:1個
★卵黄:1個
★牛乳:大さじ1
 
□■□ 作り方 □■□
①生造りを4等分に切り、1枚の中心部に切り込みを入れ、スライスチーズを半分に切ってはさみます。
②★の材料をよく混ぜ、卵液を作ります。
③①の生造りのまわりに薄力粉をまぶし、②の卵液をつけます。
④フライパンにバターを入れて加熱し、③を並べて表面と裏面を軽く焦げ目がつくまでよく焼きます。
⑤器に盛り付けて完成です。お好みで季節の野菜やイタリアンパセリなどを添えてください☆
※写真の付け合わせはれんこん・かぼちゃ・パプリカです。下ゆでして薄力粉・卵液を付けて焼いています♪

☆秋冬新商品紹介☆ 煮込んでふわふわ!「冬の絹づくり」

商品紹介 | 絹づくり】2013.09.30 yacchan

 
※※※この商品は現在販売しておりません※※※
 



こんにちは!開発担当のやっちゃんです(*^_^*)
先週はついに、東北楽天イーグルスがリーグ優勝しましたねぇぇ!!
「東北の底力を!」その言葉通り、選手のみなさんが戦う姿から、元気と勇気をいただきました(^u^)
本当におめでとうございます!


さて、宮城はここ数日、朝晩がだいぶ冷え込んでおります(>_<)
いよいよ、おでんが美味しい季節がやってきましたね!!
今年も煮込んで美味しい商品が沢山揃っていますよ♪
その中から、本日は「冬の絹づくり」をご紹介させていただきます(*^。^*)


これまで、冷やして美味しいおさしみ蒲鉾「絹づくり」として生食をおススメしてきた商品ですが、
実は、「煮込んでも美味しい!」と
社内で好評だったことから、今年の春に開催された小田原おでんサミット※で、塩竈おでんの具材の一つとして煮込んで販売をさせていただきました。

※小田原おでんサミット 毎年春に神奈川県小田原城址公園で開催。全国のご当地おでんが集合し、2日間で4万人近く集客。阿部善商店は今年で3回目の出店。


するとお客様から、「これ美味しかったです!!」「これどこで売っているんですか?」などとうれしい声を
沢山いただいたことから、この秋冬は、冬の絹づくりとして商品化が決定しました!!
もうすでに店頭に並んでいるところもありますので、目にした方もいらっしゃるかも・・・?

 

冬の絹づくりは、わさびの代わりにからしを添付させていただきました。
鍋やおでんの具材として、煮込んでお好みでからしを付けてお召し上がりください(*^_^*)
煮込むと味しみも良く、豆腐でもはんぺんでもないふんわりとした食感がお楽しみいただけます。
もちろん、冷やしてそのまま生食でも美味しいですよ!

それに伴いまして、春夏商品のおさしみ蒲鉾「絹づくり」は、9月末で一旦販売を終了と
させていただきます。ありがとうございました。
この秋冬は、冬の絹づくりをよろしくお願いいたします(^O^)/

 

 

 

☆商品紹介☆ お盆のおもてなしにもおススメ!「生造り」

おつまみ | 商品紹介 | 夕食 | 夜食 | 昼食 | 生造り】2013.08.13 yacchan

こんにちは!開発担当のやっちゃんです(*^_^*)

 

本日も太陽ジリジリ・・・!
暑い~!!とばかり言ってしまいます(>_<)

 

こんな暑い日におすすめな、ひんやり美味しい揚げ蒲鉾ありますよ(^o^)丿
今回は生食でおすすめの揚げ蒲鉾の中から、「生造り」をご紹介します。

 

 

 

 

「生造り」と書いて、「きづくり」と読みます。


上質のすり身を石臼で丹念に練り上げた、弾力のある食感きめ細かい舌ざわり特徴の揚げかまぼこです。

通常、揚げかまぼこは、らいかい(すり混ぜる)→形成→油で揚げる工程ですが、「生造り」などの商品は形成後、「すわり」と呼ばれる製品を熟成させる工程を加えることにより、この食感を引き出しています。

第62回全国蒲鉾品評会で、最高栄誉である農林水産大臣賞を受賞した阿部善商店自慢の逸品です!

 

 

☆おススメのお召し上がり方☆

・そのまま生食で
素材本来の味や香り、食感をお楽しみいただけるお召し上がり方です。
お好みで、わさび醤油やしょうがをつけてどうぞ。

 

・軽く焼いて

オーブントースターやフライパンなどで軽く焦げ目がつくくらいに焼いていただくと、外はこんがり、中はぷっくらとして、香ばしい風味と食感がお楽しみいただけます。
お好みで、大根おろし、生姜、削り節をのせ、醤油やめんつゆなどをかけていただいても美味しいです!

 


そのままおさしみ風に盛り付けていただくだけでも、上品な一品料理の完成です♪

お盆の時期は、家族や親戚などみんなで食卓を囲む事も多いですよね。

食卓の一品に、おもてなしやお父さんの酒の肴などに、ぜひいかがですか?(^O^)

 

 

何度かご紹介させていただいてる「おさしみ蒲鉾 絹づくり」も冷やして食べると美味しい商品ですが、
こちらの「生造り」もまた違った上品な味と食感が楽しめますのでぜひぜひおススメです(^o^)/

他にも生食でおススメな商品は、阿部善商店WEBサイトの商品紹介「生食」に掲載していますので、のぞいてみてください♪

 

彩り野菜とさつま揚げの炒め物

さつま揚げ | 夕食 | 昼食 | 朝食】2013.07.01 yacchan

 

 

さつま揚げから出る魚の旨みと、野菜の相性が抜群! さっと作れちゃう簡単おかずです(^^)/

 

 

 

 

□■このレシピで使用した商品■□

職人こだわりさつま揚


 

 

□■ 材料(2~3人分) ■□

職人こだわりさつま揚げ : 2枚
キャベツ :1/4カット
にんじん : 1/2本
しめじ : 1/2袋
油:適量
醤油 : 大さじ1
みりん :大さじ1
味噌 : 小さじ1
中華だしの素  : 小さじ2
塩こしょう  : 少々

 

 

□■ 作り方 ■□

①キャベツは食べやすい大きさに、にんじんは短冊切り、しめじは手でほぐします。 さつま揚げは薄切りにします。
②フライパンに油を熱し、切った野菜とさつま揚げを中火で炒めます。
③野菜がしんなりしてきたら、調味料を加え味付けし、火が通るまでさらに炒めたら完成です。

 

 

☆作り方のポイント

味噌を少し入れることで、コクがでてぐっと美味しくなります。
ごま油がお好きな方は、炒める際にごま油を使用していただくと、香ばしいごまの香りで更に美味しく、食欲もUPです!
もやしなどを入れても、シャキシャキして美味しいと思います!(^O^)/

 

 

職人こだわりさつま揚は、魚の旨みがたっぷりの濃いめの味付けになっていますので、炒めると魚の旨みが染み出し
野菜と良くあってとても美味しいです♪

冷蔵庫に残っている野菜でも簡単にできますので、試してみてください(*^_^*)

 

暑さに負けるな!「絹づくり」のさっぱりサラダ

夕食 | 昼食 | 朝食 | 絹づくり】2013.06.24 yacchan

※※※この商品は現在販売しておりません※※※
 

 

こんにちは!開発担当のやっちゃんです(*^_^*)


先週、ついに東北も梅雨入りしましたね!
塩竈もじめじめと蒸し暑い日が続いております

 

暑さで徐々に食欲も落ちてくるこの時期。
さっぱりしたサラダが食べたいな~と思う時ありませんか?

 

そんな方にお勧めなのが、「絹づくり」のサラダです。
 

作り方は簡単!
お好きな野菜に、絹づくりをのせるだけ!

青じそやポン酢など、さっぱり系のドレッシングと良く合います。
私は絹づくりに添付されているわさびに、めんつゆを混ぜて
即席わさびドレッシングを作って食べています(^◇^)

 

 

絹づくりは揚げていますが、油っぽさが少なく、食感はしっとりと
やさしい味わいに仕上げていますので、生野菜との相性もGOOD!

 

そして、野菜の栄養はもちろん、揚げ蒲鉾には魚のたんぱく質やEPA、DHAなどの栄養も豊富です。
手軽に、美味しく、栄養面もバランス良く取りたいですよね♪
ぜひお試しください(*^_^*)

ページの上部に戻る